バストアップサプリによるニキビや肌荒れを防ぐには?

バストアップサプリが原因でニキビや肌荒れは引き起こされるの?

バストアップサプリを摂取し、ニキビや吹き出物などの肌荒れで悩んでいる女性は少なくありません。

・鼻や頬にニキビが増えた気がした
・肌荒れしやすい肌質になった

こういった口コミがあり、バストアップサプリの過剰摂取で逆にホルモンバランスが崩れているのが原因です。

普通に飲んでいれば女性ホルモンのエストロゲンを補うことで、肌のターンオーバーが活性化するので再生サイクルが早くなって美肌を手に入れられます。

しかし、「早くバストアップしたい」と考えてサプリメントの目安摂取量を守っていないと、エストロゲンを分泌する機関が混乱して不安定になる内分泌撹乱に陥るので注意が必要です。

バストアップサプリによるニキビや肌荒れを防ぐにはどうすれば良い?

女性ホルモンの分泌量が増えることで女性らしい身体へと変化していきます。

・ハリのある豊満なバストを手に入れられる
・ツヤのある髪の毛を手に入れられる
・引き締まったウエストを作ることができる
・美肌の維持に繋がる

上記のような効果が期待できますが、過剰摂取によってホルモンバランスが乱れる可能性が高いので、ニキビや肌荒れを防ぐためにも適量のバストアップサプリを飲みましょう。

飲む量を誤っていると生理不順や生理痛などの症状の原因にも繋がりやすく、メーカーから推奨されている量を守らなければなりません。

「1日に1粒」「1日に2粒」と目安摂取量を守っていれば、バストアップ以外にもニキビの予防や美肌効果を得られます。

また、以下のようにバストアップサプリを飲む時期を考慮するのも美肌を維持するポイントの一つです。

  1. 体内の女性ホルモンの分泌量が増加する卵胞期に積極的に摂取する
  2. プロゲステロンが増える黄体期は摂取量を控えめにする
  3. 女性ホルモンの量が低下する生理中は摂取しない

バストアップサプリは毎日飲めば良い健康食品ではなく、時期によって飲み方を臨機応変に変えなければなりません。

マシュマロヴィーナスはプエラリアミリフィカを中心とする原材料が使われたサプリメントで、1日に1本のスティックを水なしで飲む形となります。

量や時期に注意していればニキビや肌荒れなどのリスクは少ないので、バストアップ効果を促すためにマシュマロヴィーナスを試してみてください。

→マシュマロヴィーナスの公式サイトをチェックする

肌荒れのリスクが少ないバストアップ方法はある?

サプリメントの摂取ではなく、肌荒れのリスクが少ないバストアップ方法を試してみるのは選択肢の一つです。

  • バストアップサプリで女性ホルモンの分泌量を増やす
  • マッサージやエクササイズで外側から血行を良くする

上記のように複数の方法に焦点を当て、相乗効果を狙って魅力的なボディを手に入れる努力をするのも良いでしょう。

以下では急激な女性ホルモンの増加に頼らないバストアップ方法を幾つか挙げてみました。

・胸のリンパマッサージで無駄な毒素や老廃物を排出する
・バストアップクリームによるマッサージで血行を促す
・谷間から乳頭の手前に位置しているツボの神封(しんぷう)を刺激する
・胸の形を綺麗に整えるバストアップブラを装着する

どれも胸を大きくしながら形を整えたり、ハリを出したりといった効果が期待できるので、生理中はサプリメントに頼らずに外側からのケアを中心に行ってみてください。

関連記事

バストアップサプリと豆乳の併用はできる?

バストアップサプリの摂取で胸が成長するのはいつまで?

バストアップサプリのおすすめランキング【口コミあり】

バストアップサプリとピルの併用は危険?メリットはある?

お試しやサンプルが用意されたバストアップサプリ

バストアップサプリと便秘の関係性!症状は良くなる?