ナイトブラの寿命はどのくらい?少しでも延ばす方法とは?

ナイトブラの寿命はどのくらいなの?

昼間用のブラジャーやパンツなど他の下着と同じように、ナイトブラにも寿命があります。

下着である以上は消耗品ですので、繰り返し使っていて寿命が来るのは仕方がないことですよね。

ナイトブラに使われている素材や構造によって変化しますので一概には説明できないものの、どのくらいの寿命なのか目安を見ていきましょう。

・約100回前後に渡って使った
・毎日着用した場合は約3ヶ月
・1週間に2回の着用の場合は約1年間

もしナイトブラを毎晩装着して1年間に渡って持たせるのであれば、最低でも4着をローテーションで着回さなければなりません。

自分ではまだ使えると思っていても、繰り返し使っていてストラップが伸びてくるとバストを支える力が半減します。

つまり、バストのボリュームアップを図ったり垂れ乳を防止したりといったナイトブラの本来の効果が得られないため、寿命が来たら新しい製品へと買い替えなければならないのです。

ナイトブラの寿命が来たサインや目安とは?

ナイトブラを使える期間や使用回数にある程度の目安があっても、個人の頻度やローテーションの枚数によって寿命は異なります。

ましてや洗濯した回数を覚えている人はいませんし、買い替えるタイミングを見極めるのは意外と難しいのです。

そこで、ナイトブラの寿命が来たサインや目安をまとめていますので、自分の下着がどんな状態になっているのか一度確認してみましょう。

・ブラの生地や形がくたびれていて明らかに薄くなったり変形したりしている
・ストラップやアンダーベルトが緩みやすくて上手く着用できない
・カップ部分の張りが失われて型崩れが起きている
・肌との摩擦によって生地がほつれたり破れたりしている
・ゴム繊維が伸びきっていてバストを寄せてホールドする力が弱い
・タグに記載されている文字が薄くなっている(繰り返し洗濯していると薄くなる)

下着は普段の生活で何気なく着用するアイテムですが、しっかりと自分の目でチェックしなければなりません。

また、ナイトブラ自体に寿命が着ていなくても、胸が成長して大きくなるとサイズが合わなくなるため、下垂れや老け胸を防ぐ目的でもワンランク上のサイズへと買い替えてください。

ナイトブラの寿命を少しでも延ばす方法とは?

ナイトブラはどのメーカーの製品でも、1枚で10,000円のような高級品はありません。

しかし、直ぐにへたれたり破れたりすると新しい下着に買い替えなければならず、頻度が多ければ金銭的な負担は大きくなりますよね。

以下では「少しでも長持ちさせたい」と考えている女性のためにナイトブラの寿命を延ばす方法をまとめていますので、どんな風に使うのが良いのか見ていきましょう。

脚から履いて脚から脱ぐ

「脚から履いて脚から脱ぐ」というのがナイトブラの基本的な着用方法です。

・わざわざ脚から着用するのは面倒
・前屈みになって疲れるから頭から付けている

このような女性は意外と多いのですが、頭からナイトブラを付けようとすると身体の中でも最も横幅が広い肩を通す形となります。

1回や2回程度であれば特に問題はなくても、毎日のように使っているとアンダーベルトが伸びやすくなって寿命が短くなる原因となるのです。

そのため、アンダーベルトの伸びを抑えて少しでも寿命を延ばすには、脚から通す正しい着用方法を意識してみましょう。

連続で使用する回数を減らす

ナイトブラに限らず他の下着にも該当しますが、連続して使用する回数が長ければ長いほど素材へとダメージが加わります。

ある程度時間が経過すればダメージが回復しますので、同じナイトブラを毎日使わずに複数枚でローテーションしなければなりません。

それに、洗濯せずに毎日使っていると汗腺から分泌される汗や皮脂の影響で汚れやすく、肌へと余計な刺激が加われば肌荒れの原因となります。

複数枚のナイトブラを購入したいと考えている女性には、Viageビューティアップナイトブラがおすすめです。

お試し1枚:2,980円+送料650円
お得な2枚セット:送料無料の5,960円
1番人気の3枚セット:送料無料の8,940円

Viageビューティアップナイトブラは上記の3つのプランからお好きなものを選べますので、2枚セットや3枚セットでローテーションして使って寿命を延ばす努力をしてみてください。

バストアップブラ【Viageビューティアップナイトブラ】

寝る時専用の下着として使用する

「ワイヤーがなくて楽チンだから・・・」という理由で、ナイトブラを日中にも使っている女性は少なくありません。

「昼間の使用は絶対に禁止」と決められているわけではないものの、日中の激しい動きで生地が伸び縮みすれば寿命を早める原因となります。

24時間着用がOKの製品でなければ就寝時に使用することを想定していますので、激しい動きには意外と弱いのです。

・立っている時にバストを支える構造になっていない
・重力のかかり方が異なればバストをサポートし切れない
・サポート力が不十分だと型崩れや下垂れの原因となる

寿命が短くなる以外にも上記のデメリットがあるため、「昼間はブラジャー」「夜間はナイトブラ」と上手く使い分けましょう。

洗濯方法に気を配る

ナイトブラに限らず、どんな下着でも生地が最も傷みにくいのは手洗いです。

・忙しいから手洗いをしている時間はない
・面倒で途中で諦めてしまった

こんな女性は多いのですが、ナイトブラを手洗いで優しく洗濯していれば生地へのダメージが最小限に抑えられて寿命が延びます。

どうしても面倒で続けられないのであれば、洗濯機の手洗いモードやネットの使用が実におすすめです。

たったこれだけでも他の洗濯物との摩擦を減らすことができますので、ナイトブラを大事に取り扱って長持ちさせてみてください。

関連記事

ナイトブラと肩こりの関係性!凝る?それとも解消する?

ナイトブラで使われている素材は?どんな種類がある?

ナイトブラが効果なしの女性の特徴4選

Viageビューティアップナイトブラの効果や特徴!口コミの評判はどう?

不眠症で悩む人におすすめ!快眠効果を持つナイトブラ

大胸筋を鍛えられるナイトブラ!どんなメリットがある?