バストアップサプリは効果なし?効かない人の特徴は?

バストアップサプリは効果なし?効かない人の特徴をチェック!

バストアップサプリを飲んでみた女性の口コミや評判を見てみると、以下のような意見が幾つかありました。

  • バストアップサプリは効果なしだと思う
  • 長く飲んでいるけれど全く効かない
  • 未だに変化を実感することができない

「効果なし」「効かない」という評価を目の当たりにすると、「本当に飲み続けても大丈夫なのだろうか・・・」と不安を抱えてしまうのではないでしょうか。

バストアップサプリによって効果が異なるので一概には説明できないものの、製品の選び方やサプリメントの飲み方が間違っている可能性があります。

仮に高品質なバストアップサプリを選んでいたとしても、正しい飲み方で続けていなければ意味がありませんよね。

そこで、以下ではバストアップサプリが効かない人の特徴を幾つかまとめていますので、少しでも効果を実感したいと考えている女性は一度チェックしておいてください。

短い期間でバストアップサプリの効果の有無を判断している

短い期間でバストアップサプリの効果の有無を判断している女性は、「あまり実感できない」「自分には効かない」と感じやすくなっています。

少しでも早く胸を大きくしてグラマーなボディを手に入れたい女性の気持ちは大いに分かりますが、どの製品も医薬品ではなく健康補助食品です。

  • 身体の内側から女性ホルモンの分泌を促す効果しかない
  • 即効性はないので劇的な変化を得ることができない
  • 100%全ての女性が胸を大きくできるわけではない

バストアップサプリにはこういった特徴があり、「飲めば誰でも変化が出る」という考え方は捨てなければなりません。

それに加えて飲み始めて数日間で変化が出るとは限らないので、数ヶ月以上に渡って根気良く飲み続けるのがポイントです。

バストアップサプリを飲んで数日間で以下の変化を実感できている女性はいました。

  • 少しバストのハリが良くなったような気がする
  • 弾力がついてきて良い感じになっている
  • 全身の肌にツヤが出てきて肌荒れしにくくなった

しかし、女性の体質によっては変化が出るまでに3ヶ月~半年間以上はかかりますので、短期間で効果なしと判断せずにある程度は我慢して飲み続けた方が良いですよ。

飲んでいるバストアップサプリの品質が悪い

自分が選んで飲んでいるバストアップサプリの品質が悪い場合は、効かない原因となりますので注意しなければなりません。

そもそも、なぜバストアップサプリを飲むと胸が大きくなるのか簡単なメカニズムについて見ていきましょう。

  1. バストアップサプリの中には女性ホルモンを活性化させる原材料や成分が入っている
  2. 中でも代表的なのはプエラリアミリフィカで、胸とヒップは特に女性ホルモンの影響が出やすい
  3. 女性ホルモンのエストロゲンが活性化すると乳腺が次第に発達していく
  4. ふっくらとした女性らしい身体や胸を作り出す脂肪が少しずつ増えていく

プエラリアミリフィカやチェストベリーなど、女性ホルモンと似た働きをする原材料が含まれているからこそ胸を大きくできます。

とは言え、バストアップサプリの中に使われているプエラリアミリフィカは全て同じではなく、非常に希少価値の高い原材料ですので安い成分を混ぜて販売している製品があるのは事実です。

「高品質なプエラリアミリフィカだけを使う」⇒「非常に値段が高くなってしまう」⇒「コストを抑えるために他の原材料で誤魔化す」というバストアップサプリはあります。

つまり、バストアップサプリの効果をしっかりと実感したい女性は、品質の高い高純度のプエラリアミリフィカを使った製品を飲むべきです。

そんな製品に該当するのがベルタプエラリアで、どんな特徴があるのかまとめてみました。

  • 高品質の純正100%のプエラリア(AAAランク)を使っている
  • 「収穫」「産地」「樹齢」に拘ったプエラリアが入っている
  • 他にもスッキリ成分やリフレッシュ成分を加えている

他のバストアップサプリを飲んで効かなかった女性は、品質の高いベルタプエラリアを飲んで胸を大きくするケアを始めてみてください。



女性の身体のリズムを考慮してバストアップサプリを飲んでいない

女性の身体は、時期によってエストロゲンとプロゲステロンの女性ホルモンの分泌量が変わります。

一定の周期で身体のリズムは変化していて、ベストな体調を維持できているという仕組みです。

バストアップサプリを飲むに当たり、身体のリズムを考慮していない人は効かない特徴がありますので気をつけなければなりません。

一般的なプエラリアミリフィカが配合されたバストアップサプリの場合、エストロゲンが最も多く分泌される卵胞期に合わせて飲むと最大限の効果が発揮されます。

・卵胞期は生理が始まってから排卵が起こるまでの期間を指す
・生理が終わる頃のタイミングからエストロゲンの分泌量が増える
・この時期を目安にバストアップサプリを飲むと女性ホルモンはより活性化される

上記のような特徴があり、バストアップサプリはただ漫然と毎日飲めば良い健康食品ではないのです。

エストロゲンが分泌される量には個人差があるものの、プロゲステロンが増える黄体期にはなるべく飲まないようにしましょう。

不規則な生活習慣を送っている

「ただバストアップサプリを飲んでいれば良い」「生活習慣は乱れていても構わない」と考えている女性ほど、効果なしと感じやすい特徴があります。

身体のコンディションとバストアップの効果は比例していて、規則正しい生活を送っている女性ほど変化を実感しやすいのです。

・暴飲暴食を続けていてアルコールを過剰摂取している
・偏った食生活で栄養素をバランス良く摂取できていない
・夜更かしが続いていて睡眠不足の状態が続いている
・運動不足が引き金となって消費カロリーが減っている

これらの生活習慣に当てはまる数が多ければ多いほど、バストアップサプリの効果は半減していきます。

バストアップサプリは直ぐに胸が大きくなる万能薬ではないので、生活習慣を見直して質の良い食事や睡眠を取ることも同時に意識してみてくださいね。

関連記事

バストアップサプリの過剰摂取を避けるべき理由

バストアップサプリと豊胸手術の違い!どちらの方法が良い?

それでは効果はない‼正しいコラーゲンの摂り方、知りたくないですか?

バストアップサプリの安全性は高い?副作用のリスクはある?

バストアップサプリは薬局で市販されている?海外の製品は購入できる?

お試しやサンプルが用意されたバストアップサプリ